Beauty Lifeのブログ | 埼玉・川口で家事代行をお探しなら<Beauty Life>ビューティーライフにおまかせください。

Beauty Life
ブログ
2017年08月28日 [家事代行]
家事代行というと、他人を家に上げてサービスをしてもらう。というのは、誰もが知っていることでしょう。毎日忙しく、猫の手も借りたいくらいだけど、他人を家に上げるなんて・・・。こう思っている人は多いのではないでしょうか?

私も以前はそう思っていました。私は個人的に家事代行を利用したことはないですが、子供が小さいときにベビーシッターにお願いしたことがあり、家に他人を上げて、しかも見知らぬ人に子供を預けるということにとても違和感を感じていました。その時は、仕事の都合上、どうしても保育園への迎えが間に合わず、一度だけベビーシッターにお願いしましたが、結局その一度きりで、その後は利用することなく働く時間を調整するなどして、何とか乗り越えてきました。もう10数年前のことですが、あの頃は今ほど家事代行サービスは浸透しておらず、おそらく業者自体も少なかったのでしょう。仕事仲間の間で話題になることもなかったですし、家事代行の存在すら知りませんでした。

しかし、私がこの業界で働くようになって、あの頃このサービスがあったらぜひ利用したい!と思うようになりました。それは、一緒に働く仲間が、お客様の立場に立って、誠心誠意、真心込めてサービスしていたからです。この業界に入って、家事代行の意味すら知らなかった私が、どんどん魅了されていき、この仕事を一生の仕事にしていきたいと思うまでになったのです。

他人に家の中の物を触られたくない、貴重品が無くなったら嫌だ、など、こう考えている人はたくさんいると思います。でも、毎日忙しくて心に余裕がなくなってしまうのなら、ぜひ、家事代行サービスを利用されては、と思うのです。

不安な気持ちを軽くするには、利用する前にしっかりその業者のことを調べることです。そして、気になることや不安な気持ちは相手に必ず伝えてください。きっと親身に聞いてくれるはずです。あまりいい対応がされなかったり、第一印象があまりよくなかった場合はそこで決めず、違う業者に問い合わせてください。気負うことなく気軽に問い合わせることをお勧めします。

今はたくさんの業者があり、選びたい放題ですから、きっと自分に合う業者が見つかるはずです。

PageTop